畳を乾燥させてカビ対策

畳を乾燥させてカビ対策

カビと言うのはしぶとくて家の中どこにでも繁殖する事が可能です。カビが繁殖しやすい条件さえ揃ってしまえば、例え水回りではなかったとしても増殖して行ってしまいます。特にカビは湿気を非常に好むものなので、湿気がある所では季節を問わずに発生する厄介な存在と言えます。そして最近の気密性に優れた住宅では、他の設備の為に湿気が溜まりやすい構造で作られているので、畳にもカビが繁殖してしまう状況となっています。

 

特に注意が必要なのが新しい畳で、新しい畳と言うのは湿度が適度にあり栄養分が多く含まれているものなので、知らない間にカビが繁殖していたというケースもあります。畳に発生するカビを防ぐためには、湿度を抑える事が重要になってきます。特に梅雨入りしてから夏にかけてと言うのは畳が湿気を吸ってしまうので、エアコンや除湿器などを上手く活用して乾燥させる様にしましょう。晴れて天気が良い日には窓を開けて風が通る様にして、畳に湿気がこもらない様に対応しましょう。

 

それから、お酢を活用してのカビ対策をする事も充分可能です。お湯にお酢を少量混ぜてから雑巾を浸して、固く絞ってから畳を拭く様にしましょう。お酢には優れた殺菌作用が備わっているので、畳に付着しているカビの繁殖を抑える事が可能となっています。お酢を用いて畳を拭きとった後はそのまま放置せずに、必ず乾いた雑巾を使ってから拭きする様に努めましょう。また、梅雨時期など雨が降った直後に窓を開けてしまうと、外の湿気が部屋に入り込んで畳が湿気を吸収してしまうので、換気する場合には状況を考えて行う様にしましょう。

 

それから、畳の上にカーペットやログマットなどを敷いている方は気を付ける必要がある事を理解しておきましょう。カビ対策を徹底していくのであれば、畳の上には何も敷かないのがベストです。と言うのも、畳の上に何か敷いてしまうと畳の目の中にカビが溜まってしまい、温度と湿度が繁殖しやすい状況を作り出してしまうので、なるべくならば何も敷かない様にすると良いでしょう。畳のカビ対策としては、やはりこまめな換気と拭き掃除の徹底が挙げられます。この2点を忘れることなく実践する事で、ある程度のカビの繁殖を食い止める事が可能になります。



≪全品送料無料≫擦らず落とすカビ取り剤ジェル状【4個セット】≪ポイント2倍≫【性欲剤.COM 【stmx店】】≪全品送料無料≫擦らず落とすカビ取り剤ジェル状【4個セット】≪ポイント2倍≫
4,032円

☆全品送料無料・ポイント2倍キャンペーン中☆擦らず落とすカビ取り剤ジェル状/生活雑貨・家電
Ads by 電脳卸

楽天オススメ商品

アドセンス広告